情報セキュリティマネージメントシステムの国際規格「ISO27001」を取得

2013.01.09


株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山瀬 明宏 以下 KDDI ウェブコミュニケーションズ)は、情報セキュリティマネージメントシステムに関する国際規格「ISO/IEC 27001:2005(JIS Q 27001:2006)」(以下、ISO27001)の認証を取得しました。

KDDIウェブコミュニケーションズは、お客さまの情報ならびに会社の機密情報を厳格に取り扱うと共に、情報漏洩やリスク等に対して、より効果的な対策を講じることにより、お客さまや社会から信頼される企業として発展していくことを目的として、情報セキュリティ基本方針を策定し、高水準な情報セキュリティ管理体制を維持する取り組みをおこなってきました。この度、「ISO27001」を取得したことは、その取り組みが第三者である認証機関によって世界標準レベルに達していると正式に認められたことを意味します。
今後当社では、認証取得で培ったノウハウを持続、展開していくことで、継続的に情報セキュリティの改善に努め、更なる安心、信頼につなげていくべく活動をおこなってまいります。

ISO27001について

「ISO27001」は、情報資産の保護、利害関係者からの信頼を獲得するための”セキュリティ体制の確保”を目的としたフレームワークのことを言います。近年、組織経営上の情報セキュリティに関連する問題は、ビジネスのボーダーレス化、情報・通信技術の利用促進などの要因により、情報事故による企業資産への被害・損害は格段に大きくなっています。

取得規格:ISO/IEC 27001:2005(JIS Q 27001:2006)
認証範囲:当社が提供する、ホスティングサービス(レンタルサーバーサービス)及びドメイン取得サービス
認証登録番号:IS 589851
初回認証登録日:2012年12月10日
審査機関:BSIグループジャパン株式会社
認証機関:ANAB/JIPDEC

BSIグループジャパン株式会社について

BSI は、日本を含め世界100カ国以上の国々で、ISO規格を中心とした審査、認証、研修・トレーニングのサービスを通じて顧客のパフォーマンス向上と競争優位の実現のために様々なビジネスサービスを提供し、6万件の実績を誇ります。BSIグループは世界中に50を越えるオフィスを構え、147カ国以上で2,400人以上のスタッフが活躍する世界中で最も信頼され評判の高いマネジメントシステム審査登録機関であり、国内外約20機関の認定を受けています。